【子育てと写真①】子どもの視点にたつ

IMG_4522 のコピー

こんにちは。

「第3の目で伝えるコミュニケーター」

3rdPコミュニケーター&フォトグラファーのさいとうひでみです。

さて唐突ですが、質問です。

お父様&お母様

「子どもの視点にたててますかー」

これ大事って言われてるけど、どうでしょ。

その視点

「子どもの為を思って」の「自分の視点」だったりしませんか?

あたしはそうですー(苦笑)

なかなか「子どもの視点」そのままに立つのって難しです・・

だって、私は私の目線フィルターを通してるので

どうしても、そのまま「子どもの視点」には立てないんです。

それでいい!と思っていた私ですが、

先日、「親子フォトさんぽ」をしていて

初めてそのままの「子どもの視点」を見れた気がします!

だってね!

子どもとカメラを持って散歩すると

子どもが次にどこを撮影しようとしてるのか、わかる!

子どもの興味がどこにあるのか、わかる!

これってすごく面白い!

後で、子どもの撮影した写真と私の撮影した写真を比べると

ビンゴーって感じ!

とっても面白いことになるんです。

どうですか?

子どもの視点に立てないよーと思ってるお母さん

子どもとカメラを持ってお出かけすると新しい発見があるかもしれませんよー。

*子どもだけでなく、上司部下の関係でも使えるかもしれませんね!

3rdPコミュニケーター&フォトグラファー さいとうひでみ

関連記事

ページ上部へ戻る